人口の多い世田谷区の太陽光発電の状況

お住まいになっているお宅に、「太陽光発電システム」はありますか?
太陽光発電システムを取り付けているお宅が、最近は増えてきているみたいです。
最近の新築の分譲マンションや一戸建てなどでは、太陽光発電システムが取り付けられている物件の人気も高くなってるみたいです。
ただ、全体的にみればまだまだ太陽光発電システムを設置しているお宅のほうが少数派ではありますが。
わたしが暮らしている世田谷区の太陽光発電の状況に関しては、少しずつ太陽光発電システムを購入される方が増えてきているという印象を受けますね。
世田谷区は住宅が多いエリアでもあるので、個人宅でそれぞれに太陽光発電システムを取り付けたら相当な電力の節約になるのではないかと思います。
東京は人口が多いですから電気をたくさん使うエリアでもあるんですよね。
原発などの電力問題を解決するためにも、これから先も太陽光発電システムを取り付ける住宅が東京で増えていくといいなと思っています。
わたしの世田谷区のご近所さん宅でも、屋根に太陽光発電システムのパネルが取り付けられているお宅が数軒ありますね。
わたしもいずれは、自宅にこの太陽光発電システムを購入したいなとは考えています。
ただ、太陽光発電システムを購入するには高額のお金がかかってしまうので、
とりあえず今のところは情報をあつめたりして、慎重に検討をしている段階です。
太陽光発電の機械を取り付けるとなると、数百万円ちかい出費となるようですから、そう簡単にはお財布のひもは緩められない金額ですよね。
ただ、太陽光発電システムを購入することができてしまえば、
後は太陽光さえ射していれば自宅で電力が作れるようになります。
節電もできるようになりますし、余った電力を電力会社に売ることによる収入も期待できるのが魅力ですよね。
補助金制度が充実している今のチャンスを利用して、早い内に太陽光発電システムが購入できたらいいなと思います。