練馬区で太陽光発電を設置したなら

練馬区では、地球温暖化対策住宅用設備設置補助制度があります。
太陽光発電をはじめ、太陽熱利用システムや自然霊媒ヒートポンプ給湯器、ガスエンジン・コージェネレーションシステム、家庭用燃料電池システムなど地球温暖化防止に役立つシステムを導入した場合に補助が受けられるものです。
1世帯あたり1申請に限られるので、どれか1つのシステムのみ補助が出るのですが、太陽光発電はこれらのシステムの中でも上限額が80,000万円と一番高くなっています。
太陽電池の公称最大出力の合計値が2キロワット以上あることが、補助の条件です。
ただし、気を付けたいのは、国と東京都からの補助金の額を差し引いた額の2分の1と上限額を比べて、いずれか低い方の金額しか支給されないことです。
練馬区在住の場合、国、東京都、練馬区からトリプル助成が受けられるので恵まれてはいますが、支給額には注意しましょう。
また、国や東京都の助成が工事着手前の申請が必要なのに対し、練馬区は設置後申請になります。