太陽光発電とメガソーラーの概要

再生可能エネルギーが注目を集めていますが、そのなかでも代表的なものが太陽光発電です。
太陽光発電とは、ソーラーパネルなどを利用して、太陽の光を利用して発電する方法のことを指します。
各自治体で普及活動に力が入れられており、ソーラーパネルの設置について補助金が支給される制度も充実しています。
市町村区、都道府県、国と、それぞれ別々に補助金が支給されるなど、制度が煩雑なところもありますが、知っておかなければ損をしてしまうので、注意を払いたいところです。
もし太陽光発電の導入に興味がある方は、補助金の制度について詳しく知っておいたほうがいいでしょう。
さらに知っておきたいことばとして、「メガソーラー」というものがあります。
出力が1000キロワットを超える、大規模な太陽光発電のことを指しており、震災以降特に注目を集めています。
全国でメガソーラーの普及に力を入れており、今後の発電方法のひとつとして要注目です。